スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里山の恵み

2011.01.31.22:34

落ち葉さらい

1月9日 数組の親子が集まり、近くの里山で落ち葉さらいを行いました。
午前中だけでしたが、楽しいひと時でした。
びっくりしたのは、意外や意外!子供の働きです。落ち葉で遊ぶのかな~と思っていたのですが
お父さん、お母さんが一生懸命落ち葉を集めていると、子供もいつの間にか一生懸命に集め始めました。
でも子供らしく、山のように集まった落ち葉にヘッドスライデイングする子や完全に落ち葉に埋まってしまう子もいて、子供パワーが炸裂していました。
自然はいくら子供がパワーを爆発させても、しっかりを受け止めてくれます。あらためて子供の生きるエネルギーのすごさ、自然の懐の深さを感じました。多少けがをしても、炸裂してくれたほうがいいなあ。

おもしろいなあと思ったのは、一人の子が私のところへ来て「この集めた落ち葉何にするの?」と質問してきました。大人にはチラシに「畑にいれる堆肥をつくる」ことを伝えていたんだけれど、さすがに
お父さん、お母さんが、一生懸命に落ち葉で遊んでいるので、不思議に思ったんでしょうね。子供にとっては大人の仕事も遊びのひとつ、親子が一緒に遊び働けるっておもしろいな~農の多角的な面をまた垣間見た気がしました。
スポンサーサイト
プロフィール

縄文ふたば

Author:縄文ふたば
茨城県石岡市(旧八郷町)で百姓暮らしをしています。日々畑と会話し、いろんなことを教えてもらっています。

 1968年に愛知県に生まれる。約10年、障害をもっている人ももっていない人も共に地域で生活し、働くということで活動している市民団体「わっぱの会」(名古屋)で生活支援の仕事をする。2005年スワラジ学園で半年、あとの半年は鹿苑農場で研修生として、1年間百姓暮らしを学ぶ。2006年10月から石岡市(旧八郷町)に住み、百姓暮らしを始める。

最新記事
野菜の購入方法
野菜をお届けするにはのページをご覧ください。 または下記連絡先よりお問い合わせください。
電話/FAX:
0299-42-3771
メール:
yurifutaba@y7.dion.ne.jp
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。