スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなときこそ大地に感謝!さくら朝市収穫祭 11月20日開催!

2011.10.22.23:04

花小路(はなこみち)  つくば市柴崎955-5 にて

10時から15時半

◆お店◆

ふくろうや(天然酵母パン)
カフェコモ(マフィン・ドリンクなど)
manosupun(野の葉茶・お菓子)
en(焼き菓子)
花小路(焼きかりんとう)
たかじー(草木染めふんどし)
有機無農薬野菜(八七技耕夢店・つくばダッシュ村・武藤農園(茂木)・ふたば自給農園・くらた農園)
手作り雑貨



◆今年の収穫お楽しみ◆
杵と臼でのもちつき(有機無農薬天日干し米)
けんちん汁
ベジカレー&チャイ

★誰でもアーテイストコーナー
でっかいまっ白い紙にあなたの心を自由に描いてみよう!

★エネルギー自給
一斗缶で炭焼き体験

★子供遊びコーナー
自然の素材で遊ぼう
絵本読み聞かせ(筑波大ストーリーテリング研究会)


ステージでは
ポンせん実演
唄う有機農家 むーさんによる音楽と歌
たかじーのデジリドウ演奏
むー&ゆり&たかじーの歌

最後に和太鼓にノッてみんなで豊年踊り

これぞ収穫を祝い感謝する日本の踊りです!

とプログラム盛りだくさん!!
お楽しみに!


◆問い合わせ さとう 0299-42-3771(TEL/FAX)
       email yurifutaba@y7.dion.ne.jp
   きくち  080-5414-0769




さくら朝市が始まって3カ月が経ちました。始めたころの暑い夏が懐かしい。柿もとれはじめすっかり秋です。ということでさくら朝市の収穫祭を11月20日に行うことになりました。

さくら朝市としては初めての試みです。その目的は、まだまだ知らない人が多いさくら朝市の認知度をあげ、普段出店しているお店の野菜などがなんとか売れるようになること(普段は第1・3日曜日9時から12時までの開催)もありますが、最大の目的はこれを機会に何かと個人的に動いている農家が一緒にひとつものを作りあげるということ。根本的な「大地に感謝する心を表現し、恵みを与えてくれる自然とともに収穫を喜ぶ場」を参加者のみなさんと共有するということです。
スポンサーサイト
プロフィール

縄文ふたば

Author:縄文ふたば
茨城県石岡市(旧八郷町)で百姓暮らしをしています。日々畑と会話し、いろんなことを教えてもらっています。

 1968年に愛知県に生まれる。約10年、障害をもっている人ももっていない人も共に地域で生活し、働くということで活動している市民団体「わっぱの会」(名古屋)で生活支援の仕事をする。2005年スワラジ学園で半年、あとの半年は鹿苑農場で研修生として、1年間百姓暮らしを学ぶ。2006年10月から石岡市(旧八郷町)に住み、百姓暮らしを始める。

最新記事
野菜の購入方法
野菜をお届けするにはのページをご覧ください。 または下記連絡先よりお問い合わせください。
電話/FAX:
0299-42-3771
メール:
yurifutaba@y7.dion.ne.jp
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。