FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かえるの声

2010.05.17.13:54

 こんな忙しいときに一泊外泊することになった。が夜、とにかく眠れない。それはかえるの声が聞こえなかったからだ。
 我が家は夜になると先を争うようにかえるの大合唱だ。初めは「うるさいなあ~」と思っていたのだが
今となっては夜にこの声がないと寝れなくなっている自分に笑ってしまった。しかもいろんな種類のいろんな声が聞こえる。判断不能だし、朝になればみんなどこかへ姿をかくしてしまうので声の正体はわからない。
 少し前の話だが家の裏にある池からこれまたかわいらしい声がする。まさか正体はあんなにでかいガマガエルとは思いもしなかった。朝、池をふとみるとポヨーン、ポヨーンと足を優雅に伸ばして泳ぐガマガエル。数日かわいらしい声で鳴いていたかと思うとニョロニョロでこれまた巨大なかえるの卵を残して立ち去った。
全員がいっぺんにいなくなるとはこれまたおかしい。池から申し合わせたように全員であがり、のさっ、のさっと山に帰って行ったかと思うと顔がゆるんでしまう。人間のようにあっちにいったりこっちにいったり、迷ったり、やったりやらなかったり、、ではなく、動物は動物なりの考えで正確にやらなければいけないことだけ的確にこなし、あっさり命を終えていくんだなあ、、。いさぎよい。気持ちいい。でもあっちにいったりこっちにいったりしている人間も本当にかわいらしいものだなあ。「いのち」か~、本当に不可思議なもの、でもすべてがいとおしいです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

縄文ふたば

Author:縄文ふたば
茨城県石岡市(旧八郷町)で百姓暮らしをしています。日々畑と会話し、いろんなことを教えてもらっています。

 1968年に愛知県に生まれる。約10年、障害をもっている人ももっていない人も共に地域で生活し、働くということで活動している市民団体「わっぱの会」(名古屋)で生活支援の仕事をする。2005年スワラジ学園で半年、あとの半年は鹿苑農場で研修生として、1年間百姓暮らしを学ぶ。2006年10月から石岡市(旧八郷町)に住み、百姓暮らしを始める。

最新記事
野菜の購入方法
野菜をお届けするにはのページをご覧ください。 または下記連絡先よりお問い合わせください。
電話/FAX:
0299-42-3771
メール:
yurifutaba@y7.dion.ne.jp
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。